■アクセス
 アクセス情報の前に、私達の島のある場所をちょこっとご説明します。

 瀬戸田町のある生口島は、瀬戸内海に浮かぶ島です。周辺にはたくさんの島が並び、お互いに行き来をしながら生活をしています(現在は広島県尾道市に所属)。
 橋によって本州と四国が結ばれたしまなみ海道の真ん中にあるため、車、自転車、船等様々な交通手段でのアクセスが可能です。
 島までの道のりを様々な方法で楽しめるのも、私達の島の魅力の
一つかもしれません。海と島がおりなす風景を楽しみながら、
どうぞ遊びに来てください。


※ 本事業は、生口島全体を基点に活動を行っています 
 アクセス1:しまなみ海道を通って車で・・・
  西瀬戸自動車道、通称しまなみ海道を通って車でお越しになる場合には、生口島のインターチェンジで高速道路を降りてください。
 ただし、少し注意が必要です。

○広島県側からお越しの方は、橋を渡ってすぐの、生口島
ICでおりること。
○愛媛県側からお越しの方は、橋を渡り瀬戸田PAを過ぎてすぐの、生口島
ICでおりること。

 それぞれ島内を通過して反対側のICまで車を走らせてしまった場合には、生口島で高速道路を降りることができません。どうぞお気を付けください。



※広島県福山市(福山駅)と愛媛県今治市(今治駅)を結ぶ高速バス「しまなみライナー」の利用も大変便利です。 →しまなみライナー
 アクセス2:しまなみ海道を通って自転車で・・・
  しまなみ海道は各島を結ぶ橋に自転車通行用の道路が付帯されているため、自転車でも島まで来ることが可能です。
 自転車の場合、橋では高速道路の横や下を走ることになりますが、各島内では一般道路を走ることになります。自転車での通行を推進している道には、路側帯の横に
青い自転車マークが入っていますので、このマークに注意しながら進むと道に迷いにくいかと思います。
 曇りや雨の日も捨てがたいですが、晴れ上がった青い空と海の間を走るしまなみ海道サイクリングは最高です♪道中お気を付けて、お楽しみください。

アクセス3:船またはフェリーで・・・
  四国側から直接生口島に渡航する船は現在ありませんので、本州側からの船・フェリーをご案内します。(生口島の港は、沢と瀬戸田になります)
 瀬戸内海の旅情を味わいたい方におすすめです。

@三原市三原港より、高速船で
 朝の6時台から夜の20時台まで、1時間にほぼ2本の割合で船が出港
しています。港はJR三原駅から300mほどの場所にありますので、
電車からのアクセスはとてもよいです。自転車も乗せることができます。
下記時刻表を参考にどうぞ。


 
三原〜沢・瀬戸田:高速船時刻表



A三原市須波港より、フェリーで
 朝の6時台から夜の18時台まで、1時間にほぼ1本の割合でフェリーが出港しています。
港は駅から少し遠くなりますが、人だけでなく、車や自転車、バイクも利用することができます。下記時刻表を参考にどうぞ。
 
 須波〜沢:フェリー時刻表

 


B尾道市糸崎港より、船で
 朝の6時台から夜の18時台まで、1時間から2時間に1本の割合で船が出港しています。港はJR尾道駅から200mほどの場所にありますので、電車からのアクセスはとてもよいです。自転車も乗せることができます。下記時刻表を参考にどうぞ。

  尾道〜沢・瀬戸田:定期船時刻表